2005年11月11日

かばん好き

05-11-11.jpg
なんで買ってきた猫トンネルには見向きもしないで、スーツケースにはダッシュするんですか?


↓↓ポチっと↓↓
人気blogランキング
posted by ako at 09:14| Comment(17) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本の匂いがしみついてるとか?!
一緒にどこかに連れてってもらえると思うとか!?
Posted by めた at 2005年11月11日 09:18
お留守番ではなく、一緒についていきたいに、
私も1票♪

でも、かばんの中に、ふくたんが入っていたら、
とってもずっしりしそう…。
Posted by katz at 2005年11月11日 09:52
はじめまして。
あたりまえのように、かばんの上にいる姿が
よいですね。
うちの猫も、私のかばんの上でよく寛いでいますよ。
Posted by chocomoo at 2005年11月11日 10:40
初めまして。いつも拝見してます。今にも何かしゃべりだしそうな3猫ちゃんの表情、加えて飼い主さんしか思いつかないであろうせりふ等々を楽しませて頂いております。 そしてまた今日のお二方は・・”動かへんで”という表情がステキ☆

ちなみにうちにも丸太ン坊みたいなフェレットが居るんですが、やつらも人間様の持ち物にもぐりこむのが好きなんですよね。3猫ちゃんと同じく、既製品のものではなかなか遊んでくれません。 もっぱら隙をみて私のリュックに潜り込むため、奴らの臭気で使えなくなったリュックをこれまでに3つ廃棄しております、ぐすん。
Posted by えちゃもん at 2005年11月11日 11:54
クールなガマたんも、
そのような事するんですね〜
ギンたんは?
中に入り込んでるとか。
Posted by みんみん at 2005年11月11日 11:57
あの凹みが好きなのか?
それとも、「どこへも行くな〜」ってことですかね!
Posted by こもも at 2005年11月11日 12:29
うちの猫は・・・鞄の中に入ってかわいい・・
って思っていると、中でおしっこしてました。
Posted by チャトーミー at 2005年11月11日 13:54
ヒトが相手をしてくれるのはどっちかを
知っているんですよ。きっと。
Posted by y_and_r_d at 2005年11月11日 13:59
ガマたん、フクたん仲良く収まってる!
かわいい〜。
家の猫もソフトスーツケースの上が好きでのベッドになってしまいました。あのへこみと囲まれ具合が程よいのかな。
Posted by のん at 2005年11月11日 14:23
単純にかわいいーなーこのガマ・フクたん?
AKOさんご愁傷様です。。。
やっぱり”お留守番いやー”ってことなんでしょうか?
ギンたんは1時間後ですか?
Posted by ハッピー at 2005年11月11日 15:04
たまりません。
かわいいっす。
ずっと いてもいいよ。
ってね。
Posted by みけ at 2005年11月11日 19:32
カバンや箱は大好きですね。
あと脱ぎ捨てられた服もうちの猫達は好きです。
毛だらけになって困りますけど・・
Posted by sakurako at 2005年11月11日 20:01
かぁ〜っ!たまりませんな。
猫トンネルは捕まえられたような気持ちになるんですかね?

猫たんたち、かわゆさ健在ですね。
Posted by hibari at 2005年11月11日 20:31
猫トンネル、不評だそうですが、akoさんが三日ほど足を突っ込んでおいたら、猫様方もお入りになるのでは?
あ、フクたんには臭いは関係無いのか…。
Posted by おくとぱす8 at 2005年11月11日 22:37
早く片付けなはれ・・・鞄。

Posted by 鉄 at 2005年11月11日 23:30
違うって。これは帰った日に取った写真で、ネタがないから出してきただけ。
Posted by ako at 2005年11月12日 03:40
猫ちゃんは鞄がだーいすきっ。
かわいいなーと思いつつ鞄の上でくつろいでるのを楽しんでいるうちに、専用の布団のようになり猫ちゃんリラックスベットとして愛用された旅行鞄が、かつて我が家におりました。しかし、毛だらけになりたった3ヶ月で使用不可能となったのです。布製とかのへこむタイプはベッドになりやすく、堅いスーツケースタイプの旅行鞄は興味がないようです。
Posted by catmimi at 2005年11月12日 09:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。