2005年08月25日

猫が行方不明

昨日ギンたんが行方不明になりました。
朝ごはんのときはいたし、窓もドアも閉まっているので、「ま、どっかにいるさ」と安心してたのですが、あまりにも気配がなさすぎる・・・
「お身ごと技あり!宗田かつお」を振り回して名前を呼んでも、全く反応なし。
それほど広いマンションではないし、まだ物も少ないので隠れられそうなところはそれほどないのですが、どこを探してもいない!


ゴミを出すために一瞬ドアを開けた隙に外に出た?
いかん!食われる!(*)


片手に宗田かつおを持ち、ふたつある非常階段を上から下まで(18階)昇り降りして探すも、いない。
疲れきって部屋に戻り、もう一度捜索。



いたー!



何度も開けたはずの引き出しの中から「何か?」という顔をして出てきやがった。
服の下にもぐってたから、開けても気付かなかったんですねえ。だけど、声出すとかモゾモゾ動くとかするやろ、普通。


ああああああああああ、良かった。
安心したので外出。帰宅するとガマたんとフクたんが迎えてくれます。

???

ギンたんがいない。また行方不明。


今回は絶対部屋の外に出ていない確信があるので、自信をもって捜索を開始しましたが、どっこにもいません。先ほど潜んでいた引き出しの中にもいない。

ハッとひらめいて引き出しを引っこ抜いてみると・・・



いたー!


8-25a.jpg
あ、めっかっちゃった

8-25b.jpg
せっかく気持ちよかったのに。

引き出しはちゃんと閉めていたはずなのですが、どうやって入り込んだのか謎。後ろにも横にも入れるような隙間はないし。ぴったり閉めたつもりが、1cmくらい開いてたのかなあ。
クリーニングの袋らしきものの真ん中で居心地良さそうに寝てました。



8-25c.jpg
久しぶりのスリーショット。普段めったに熟睡することのない(子猫のくせに)フクたんもいろいろと刺激が強くて疲れているのか、爆睡してます。



(*)実際はこのマンションの中で迷子になっても食われることはまずないと思います。首輪してるし、住人はほとんどガイジンだし。それに、中国人でも猫を飼ってる人は結構いるみたい。



↓↓ポチっと↓↓
人気blogランキング
posted by ako at 11:43| Comment(28) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ギンたん、壁と机の隙間で
一日の大半を過ごしていたのは
この時のための修行だったか!
Posted by piroko at 2005年08月25日 11:54
そりゃ、やっぱりガマたんが
引き出しを閉めてるんでしょう。
Posted by ゆき at 2005年08月25日 11:56
ギンたん、あまり変なところに入ってるとつぶされちゃうよ!
フクたん、もうちょっと寄ってくれればベストショットなのにな〜。
ひとりだけふかふかクッション陣取ってますね。
物怖じしないネコでいらっしゃる。

ポチっとただいま第2位!
Posted by ぽん at 2005年08月25日 12:03
ギンたん一体どうやって......
フクたんのソファ同様ギンタン使用の
隠れ家なんでしょうか。
Posted by ccc at 2005年08月25日 12:20
おギン姐さん、最近、目がクリクリしてかわいいと思っていたら。
やっぱり、猫又?尻尾が増えてませんか?
Posted by roro at 2005年08月25日 12:53
ううービックラしたー
行方不明になっちゃったかと心配しました。
気になったんですが、ギンたん毛抜けてないかい?
何はともあれ、いてくれてヨカッタ
Posted by shanana at 2005年08月25日 13:33
ギンたん、イリュージョニストの美人(美猫)アシスタントになれるじゃないですか!?
Posted by ミアン at 2005年08月25日 16:40
ギンたん、ニンニン、土遁ならぬ衣遁の術ですね
そちらから帰って来るまでにしっぽが増えてそう・・。
Posted by sabi at 2005年08月25日 17:32
私のBlogで紹介させていただきました。
もしまずかったら削除しますので言ってください。
これからも拝見させていただきたいと思っています。
よろしくお願いします。
Posted by インドメタシン at 2005年08月25日 17:38
 驚かせないでくださいよ〜。
 ちょっとミステリーな出だしに、ドキドキしてしまいました。
 本当に、ありえない隙間に入り込みますよね、猫って。

 ところで、ブログランキング、すごいですね。(もちろん、投票させていただきました)あの、はっちゃんに迫る勢いです。今月号のCREAには、はっちゃんの記事が・・・と言うことは、次回のCREA猫特集号には、ギンたん、ガマたん、フクたんが・・・?!
Posted by にゃんたろう at 2005年08月25日 19:52
ギンたん、引っ越しのドタバタで疲れて一人になりたかっんだよ。
でも一番のお疲れはakoさんなのにね・・・
Posted by カリカリ at 2005年08月25日 21:04
いやーぽちっと。
ひいきにしている唯二のサイトがみるみるうちに一位二位。嬉しいこってすたい。


ギンたん…なんとまあ…
心配な子や…
Posted by みかづき at 2005年08月25日 22:28
>まだ物も少ないので隠れられそうなところはそれほどないのですが、

ずーっと物が増えませんように!
まだ今後もこんなこと起こりそうやからね〜。

Posted by at 2005年08月25日 22:54
↑ ごめん、名前打ち忘れた。
Posted by 鉄 at 2005年08月25日 22:55
いつも読ませていただくだけなのですが、ギンたん行方不明!
を他人事とは思えず書き込みしています。
実は前に飼っていた猫を引越し直後に不注意で逃がしてしまい
そのまま行方知れずになってしまった苦い経験があるので
ギンたん行方不明にドキドキしました。
自宅の中で見つかってホッとひと安心。
(今でもその猫には申し訳ないことをしたと悔やんでいます)
ギンたん、akoさんにこんな心配をかけちゃダメだよ〜。
Posted by ひな at 2005年08月26日 00:04
シリアスな出だしに2度ドッキリ!心臓痛くなりましたよ。
ギンたん上海行ってから顔と共にに性格も変わってきてないですか?
タンスの奥でお茶目顔、フクたんっぽい。
ドッキリした後の最後の3ショットは天使のよーですね。しーあーわーせーそう。

AKOさん!打倒はっちゃん!毎日クリックしますよ!
Posted by ハッピー at 2005年08月26日 00:10
 数日前ドキドキしながら第一報を読んだのにまたドキドキしてしまいましたよ。
 しかし見つかって良かった良かった。
 しかも今度は写真付き!

 1枚目のギンたん、狛犬かフレンチブルドッグに見えます・・・
Posted by ぢぇーん at 2005年08月26日 00:28
ギンたんたら...(冷や汗)
猫ってこちらが必死で捜してる時に限って、気配消すんですよね。
スリーショットいいですねえ。みんな仲良い〜。
フクたんの爆睡姿に、なぜかウルウルきてしまいました。
いつもテンション高いフクたん、この頃子供らしいショットが多くていいですね〜。

Posted by ハンセル at 2005年08月26日 00:48
はじめまして、猫ブログとして独立する前からファンで、ずっと拝見してました。

ギンたん迷子じゃなくてほんとによかったです・・・クラピッシュ監督のこの映画は確か猫は見つからなかったですよね?だからほんとにどきどきしました。かまってほしかったんですかね、ギンたん。
Posted by グリグリ at 2005年08月26日 01:02
いなくなった時のショックとみつかった時の心の揺れ動き・・想像にあまりあります。
うちも良く缶詰と缶切り片手に名前を連呼する怪しいおばちゃんになってますので。
案外近くで寝ていたりして拍子抜けしますが・・・。
みつかって本当に良かったですね〜〜。
平和な日々が続きますように!
Posted by chabobo at 2005年08月26日 01:07
否否(←イヤイヤと打ったら変換されたんですが、中国語っぽくないですか?違う?)
”猫が行方不明”は最後隣の家で猫(グリグリ)見つかったんですよ。
ちなみに原題は”chaqun cherche son chat”=みんな、自分の猫(=大切な人)を探してる、
で主人公も猫も見つかったけど、他にも大切なものが見つかった、ってオチです、
だったと思います。。。(不確)>グリグリさん
Posted by ハッピー at 2005年08月26日 02:11
ゆきさんの下のコメントにバカうけ。ヾ(*´∀`*)ノ
想像しちゃったよん。

>そりゃ、やっぱりガマたんが
>引き出しを閉めてるんでしょう。
Posted by RURU at 2005年08月26日 04:37
ぎんたん見つかって本当に良かったです。

今日久しぶりに過去ログを全部見てきました、フクたん保護当初の写真は何度見ても涙が出ます、猫ブログこれからも楽しみにしていますね。
Posted by かっぱ at 2005年08月26日 05:34
>ガマたん犯人説 − あの白くて長ーいおテテでそうーと引き出しを閉めるところを想像すると、、、納得です!?
Posted by ミアン at 2005年08月26日 07:33
いやー、本当にガマたんが閉めたとしか考えられないです。入るのは、ちょっとでも隙間があればこじ開けられると思うのですが。まあ、おそらく引き出しを開けて中を確かめたときに、自分できっちり閉めたってことが記憶から抜けてるんでしょうけど。

>インドメタシンさん
全然問題ないです。ありがとうございます。
Posted by ako at 2005年08月26日 09:05
うちの長男猫もときどき脱走します。
今朝もゴミを捨てにいこうとした時に
外にでてしまいました。
今日は10分ほどで戻ってきましたが
交通事故にあったら困るので
本当に心配です。

ただいま「猫カレンダー」の企画進行中です。
素人の方の猫写真探しています。
わたしのブログに応募していただいた
写真がありますので見て下さい。
宜しくお願いします。
Posted by aosan at 2005年08月26日 11:34
ハッピーさん

そうでしたか!じゃあ今回の一件は、「すぐそばにいた」ってとこまではオチも一緒なんですね・・・

わざわざありがとうございました。そのうちレンタルでみてみます。原題も意識しながら。
Posted by グリグリ at 2005年08月26日 22:16
はぁ〜見つかって良かったですね。
去年上海に留学していましたが、学校近くの食堂でも猫を飼っていましたので食べられることはないと思います。
食堂で猫って不衛生かと思われますが、中国ですからね〜
Posted by choco at 2005年08月27日 22:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6223240

この記事へのトラックバック

読んでるBlog
Excerpt: ランキングにふさわしくないかもしれないですね。このBlog。だってスノボネタ減ってきましたから・・・ それはそうと、最近知ったんですがエロランキングは普通のと違うようになっているんですね。 エ..
Weblog: スノーボード ギア 〜Snowboard Gear〜
Tracked: 2005-08-25 17:58

デブ猫・de・ダイエット
Excerpt: うちではこんなとんでもないデブ猫飼っております・・是非見てください^^ いきなりトラックバックなど申し訳ないです>< 是非猫がお好きな方にこの記事を見てもらいたいと思っております。
Weblog: まさかずの爆裂夢創伝
Tracked: 2005-08-26 04:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。