2005年08月21日

隙間猫

8-21a.jpg
4日たって、フクたんはこの通り、リラックスしすぎるくらいリラックス。
一方ギンたんは・・・


8-21b.jpg
1日の半分はこうやって壁と机の隙間にはまってます。

8-21c.jpg
写真を撮ってると、構って欲しいフクたんもはまりに来ます。

8-21d.jpg
はい、チーズ。
posted by ako at 00:14| Comment(19) | TrackBack(0) | 引越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スキマっこギンたん。。。
バーバーパパみたいに、むぎゅーーーぅと、体が変形するのね。こんな所に挟まって・・・ 
筋肉痛になるから早く出てきてね・・・・ 

2ショットのオメメが、色っぽいぞーー、フク
たんはまだオコチャマね。
Posted by カリカリ at 2005年08月21日 00:39
なんかぎんタンのことに関しては冗談に出来ません…
ぎんタン、ぎんタンのことを一番理解してくれてるakoさんが一緒なんだから大丈夫だよ、安心しい、立ち直れ。
Posted by たかぎ at 2005年08月21日 01:07
無事にお引っ越し出来てよかったですね。
関係ないですが、あの・・・
↓これってガマたんですよね
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=17045
Posted by momo at 2005年08月21日 01:09
くくくっっっ(爆)
健在だー、AKOさんちの個性的な3匹と、AKOさん節は、
中国だろーが、上海だろーが健在ですね!
ナイーブなギンたんは苦しんでるんでしょうが、もーかわいくって、おかしくって、
うーん LOVELOVE 愛おしいなー。
すみません、あまりに嬉しくってちょっと壊れてます。

で、AKOさんはどーですか?まだ4日ですが、馴染めそうですか?
Posted by ハッピー at 2005年08月21日 02:43
ああ、一緒にはまりたい。
でもこんなにスリムじゃない私は片腕一本がいいところか。。。
Posted by RURU at 2005年08月21日 06:51
ギンたん、不安なんですかね。人間の子供も毛布や布団でくるんであげると安心しますよね。狭いところはそんな感じがするのかなと思います。
Posted by ミアン at 2005年08月21日 08:08
みなさん無事引っ越しが完了してよかったですね。
すっかりリラックスしているフクたん。フクたんは、こうでなくっちゃね!
隙間猫になっているぎんたん、すごくナイーブなんですね。
早く馴染んでほしいです。(でも、隙間猫姿はかわいいー)
Cat Scratch Fever in 上海、楽しみにしています。
Posted by Naomi at 2005年08月21日 08:26
あーん、ギンたんの繊細さがたまりません。
心の隙間を体を張って埋めているのね。?!
Posted by silent-be at 2005年08月21日 08:39
akoさんはネコ飼いのベテランなので、偉そうに言えませんが…、
不安なネコちゃんには、いつも声をかけて呼んであげるといいと思います。
それから、いつも「見て」あげること。
ちゃんと名前を呼ばれたり、目を配ってもらってる、というのは
とっても安心できることだと思うのですよ。

うちでも2匹目が来たとき、先住ネコが神経症になりましたが、
「声かけ、目線確認」で、無事に乗り越えました。

早くリラックスできるといいですね。
Posted by ゆき at 2005年08月21日 09:13
繊細なギンたんは、新しい環境に慣れるまで少し時間がかかると思います。
私も昔、飼い猫(繊細な子でした)を家族にしばらく預けた事がありますが、最初の一週間は押入れにこもっていたそうです。
でもちゃんと自分のペースで馴染んでいくと思いますので、akoさんどうぞご安心を。
フクたんは、ギンたんの憩いの場の隙間にも割り込んでいく。いいキャラですね〜。
Posted by ハンセル at 2005年08月21日 13:44
うちのネコは、カミナリが鳴るとアップライトピアノの下にムリムリに潜り込みます。ぎんタンもそんな感じで新しい環境で不安とか恐怖(?)を感じているんでしょうかねぇ。
フクたんは思ったとおり、構われたくてイタズラしてるんですね〜。
Posted by にゃんにゃん♪ at 2005年08月21日 15:13
うちの猫も環境が変わると慣れるまで一日の背反をどこかで「おこもり」します。

テレビの裏だったり、クローゼットの中だったり。でもそのうち、敵がいないことを理解してだんだんテリトリーを広げていきます。

ぎんたんとウチのネコが同じというわけじゃないですが、参考までに。

おこもりしているときの猫をのぞき込むと目をくるくるさせて彼女の心理とは裏腹になんてかわいいんだと思ってしまう。。。ぎんたんもかわいいですね。
Posted by sawa at 2005年08月21日 15:58
フクたんのリラックスぶり、かわいい…。
さすがだフクたん!!

隙間のぎんたん、なんとも言えませんが
住環境が変わって、なんだか不安なんだろうなと思うと、
ぎゅっと抱きしめて安心させてあげたくなりますね。

でも、猫は家につくといいますし、
じきに慣れっこになるはず。
はやく、ぎんたんが慣れますように☆
Posted by いちご at 2005年08月21日 20:53
 ギンたん、最近可愛いショットが続くのは嬉しいけど、
 やっぱり引っ越しの緊張が解けてないのかなー、しんぱいだ〜。

 3猫はオサレなトイレをもう使ってるんでしょうか?
 ぎんたんこの調子ではあちこちにおしっこしてるんぢゃ・・・
Posted by ぢぇーん at 2005年08月21日 22:17
ギンたん、頑張って!
Posted by ccc at 2005年08月22日 10:05
今はまた隙間に入ってますが、だんだん外に出てくる時間が長くなってきました。もう一息です。
おしっこ問題ですが、ベッドの上にシャワーカーテンをかけておいた上にしてしまった以外は、ちゃんと砂でしてくれてます。そわそわしだしたら、トイレのある部屋に閉じ込めてしまうという荒業を使ってるせいですが。フクたんの後ろに移っているブルーシート、あれは留守するときや寝るときにギンたんがソファの上におしっこしないようにカバーするためのものです。

pyaの掲示板にパクリ画像だという書き込みがありますが、こういうのは別に気にしてません。(・∀・)が多いので嬉しい。
Posted by ako at 2005年08月22日 11:23
ギンたん、いとおしい。

(・∀・)にぽちっ
Posted by みんみん at 2005年08月22日 13:53
くーっ!
かわいい
Posted by じーこ at 2005年08月25日 02:26
ぼくがいる!!!
Posted by mii at 2005年08月25日 10:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。