2005年08月08日

ガマたん、震えながら露払いの大役を果たす

今日、ガマたんが上海へ旅立ちました。
普段と同じように振舞うように努めてたのですが、頭のいいガマたんは何かを察したようで、エサで釣っても食器棚の上から降りてきません。他の2人は全くいつもと変わらないのに。やっと捕まえてケージに入れ、車に乗せたのですが、関空までの1時間半ずっと鳴き続け、ふと気がつくと口を開けたまま浅くて速い息でハァハァしています。

8-8a.jpg
この顔。さすがにちょっとビビリました。

8-8b.jpg
空港についてちょっとだけ落ち着き、動物検疫所で簡単な健康診断を受けました。関空の検疫室の人たちは、電話で問い合わせたときも、実際に会って話をしているときも、ものすごく親切で感じのいい人ばかりです。


8-8c.jpg
バイバイ。一週間後ね!

飛行機では、客室に一緒に乗せたほうが良いという人が多いのですが、一概にそうとも言えないそうです。ガマたんはまわりに人がいると興奮するようなので、貨物室の方が良いだろうということになりました。
中国側の検疫も何の問題もなく通過でき、家に無事到着。今は洗濯機の裏に隠れて出てこないそうですが、引っ越したときはどの猫でもそうなので、あまり心配はしてません。まあ、なんにしても良かった。

2枚目と3枚目、本当はプルプル震えて心臓ドキドキしてる状態なのですが、クールに落ち着いてるように見えますね。どこまでもフォトジェニックなヤツ。
posted by ako at 20:36| Comment(28) | TrackBack(0) | 引越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先行部隊のガマたん、お疲れさまでした。
早く新しい家に慣れ、洗濯機の裏から出てこられるようになるといいですね。

1枚目の表情、こんなガマたんは初めて見るので
ドキッとしてしまいました。
2枚目の空港のガマたんは安堵の中に不安がちらついているように見えます。

ガマたんですら、こんなですからギンたん、フクたんは
一体・・・・
嗚呼!心配です。何にしろakoさんとりあえずお疲れさまでした。
Posted by ccc at 2005年08月08日 20:51
ガマたん、頑張れ!日本男児ここ一週間が堪えどころだ!フレー!フレーーーー!
ギンたん、フクたんもリラーーーークス!です。 ako様、暑い時期に大変でしょうが頑張って下さい。
Posted by カリカリ at 2005年08月08日 20:56
いやあ、心の目で見ると3枚目はベソかいてます・・・(笑)。ガマたん怖かったね。よくがんばったね。飼い主さんはそれ以上にお疲れのことと思います。道中お気をつけて。
Posted by ghoma at 2005年08月08日 21:13
ううう、ガマたん(;_;)
Posted by コナ at 2005年08月08日 21:20
ガマたん頑張りましたね!!
お引越しが近づくにつれ、まるで我が事のようにドキドキ心配しておりました。
ギンたんとフクたんの上海行きは一週間後ですか?
ふたりが大パニックにならずに、無事に到着できるようにお祈りしています。
本当に暑い中の引越しで大変だと思いますが、どうぞakoさんも、体調にお気をつけて頑張ってください。
Posted by ハンセル at 2005年08月08日 21:25
ガマたん、よく頑張ったね・・・。
2枚目の写真、あの不安そうな目がたまりません。
akoさんたちを待つ1週間、どんな思いで過ごすのでしょうね。
オットの方は、akoさんと2匹を迎えに、また戻っていらっしゃるのですか??
…その間、ガマたんは??
Posted by ゆき at 2005年08月08日 21:25
なんだか3枚目のがまタン、目がうるうるしてるみたい…う、う、う。
「関空までの1時間半ずっと鳴き続け、ふと気がつくと口を開けたまま浅くて速い息でハァハァしています」
↑普段は聞分けのいいがまタンが。う、う、う。
この写真を見ているとなんだかこちらまで動揺してきてしまいます。
なのにしっかり記録を撮るakoさん。ブログ家魂!
しかし、がまタンでこんななんて、ぎんタンがとっても心配です。
Posted by たかぎ at 2005年08月08日 21:34
 実家にうちの子を連れて行くだけでも、すごい暴れるのに、ガマたんは飛行機にまで乗ったんですものね。
 ちなみにうちの子も、「ずっと鳴き続け、ふと気がつくと口を開けたまま浅くて速い息でハァハァして」る状態になります。かわいそうになって、小窓越しに、にくきゅーを握ってあげると、しっとりと濡れているのが分かるんです。
 緊張してるんだな、ごめんね、怖い思いさせて、とかわいそうになってしまいます。
 何はともあれ、無事に着いてよかったですね。
Posted by にゃんたろう at 2005年08月08日 22:01
まずは一安心ですね。
1枚目の写真なかなか出てこなくて(なぜか?)
見たらガマたんのお顔がっ。やっぱりただ事でないと悟ってたんですね。
無事に着いたようで何よりです。

でも皆さん散々心配されていますが
残り2にゃんのお引越しはどうなるのでしょうね・・・。
Posted by ぽん at 2005年08月08日 22:49
ガマたん、無事到着を聞きとてもホッとしました。akoさん、暑い中の引越し作業大変かと思いますが、頑張ってくださいね。
Posted by たまごろう at 2005年08月08日 23:49
うわあああん、いってらっしゃい〜。
そして無事に帰ってきてくださいね〜。

ガマたんもさぞ緊張したんでしょうね。早く落ち着いてくれると良いなあ。
それと、ガマたんと再会したときの、ギンたん・フクたんの反応が気になります。あちらに行くまでが大変そうですが。
ギンたん・フクたんもガンバレ〜〜!
Posted by おくとぱす8 at 2005年08月09日 00:00
ガマたん、ご無事で何よりです。
いつ見てもウツクシイですがさすがに怯えっぷりが感じられてドキドキ。

それにしてもガマたんでこの怯えっぷりではギンたん・フクたんはどうなるのだ?
ちびっちゃうかも?
Posted by ぢぇーん at 2005年08月09日 00:11
まずは第一陣お疲れさまです。
ガマたん・・・うぅ。
心臓ばくばくが伝わってくるようです。
早く落ち着くといいですね!
akoさんの予想通り、私もギンたんが意外とどっしりと構える気がします。
Posted by jen at 2005年08月09日 00:12
おーいおいおい(号泣

アンタ、絶対にこの婆やを忘れちまうんだわ。
アンタにミルク飲ませて、腹に溜まったンコを
出させたことも・・・ああ、忘れてしまうんだわ!(や、それはすでに忘れてるか・・・)
ああ、異国にお嫁に出す気分・・・オスやけど。

で、次の準備は進んでるんでしょうね?
ちゃっちゃとやりなさいね、悲しいけど。
Posted by 鉄 at 2005年08月09日 00:29
無事、到着したとのことなので、
ほんとうにほっとしました。

人間でさえ快適ではない飛行機の中、
ガマたん、えらかった!えらかった!!!

私も、貨物室の方が落ち着くような気がします。
客室だといろんな人がいて、いろんな音がして、
匂いもいろいろだろうし・・・。
飼い主の人のみ、貨物室に時々行けたら
お互い少しは安心できそうですけど・・・。
無理ですよね・・・。

akoさん、ぎんたん、フクたん、
がんばってください!!!!!

Posted by 聡 at 2005年08月09日 01:09
にゃふーん…
ガマたんが泣いてる…(3枚目)

ガマたん、オツカレ!
Posted by くまん at 2005年08月09日 01:37
再び香港のmeowです。ガマたん無事到着おめでとうございます!!!思わず涙ぐんでしまいました。よくがんばったね。早く新しいおうちになじむといいねガマたん。うちの猫なんか香港島内の引っ越しでも数日ピーヒャラピーヒャラ泣き続けてやつれて風邪引いて・・・。あ、akoさんこの前のコメントにレスをありがとう。きっと大丈夫ですね。ギンたんフクたんも応援しています!!
Posted by meow at 2005年08月09日 02:09
順番に写真を見て、そして無事に、
おうちに着いたと判った途端、
本当に・・・安心しました。
1週間後、akoさんやギンたん達に、
再会する時どんな反応を見せてくれるのか、
とても楽しみです。”待ってたよ〜”と、
さりげなく出迎えるのでしょうか・・・?
3枚目のガマたんの表情をよ〜く見ると
そんな気がしてきました。








Posted by silent-be at 2005年08月09日 02:22
ああ、3枚目の写真にはウルウルしちゃいました。
ガマたんお疲れ様!!
Posted by RURU at 2005年08月09日 04:01
ガマたん、お疲れ様でした。興奮でかわいいパウが汗まみれだったのではないかと思います。
うちの子(オス、14歳)を数年まえにアメリカにつれてきたときも、関空の担当者のかたの親切さに感謝しました。うちの場合、沈静薬のようなものを獣医さんにもらったものの、NYに着いたときにはすっかり目もさめていました。
そうそう、デトロイトで乗り換えをする際にX線のゲートを抱いて通らなければならないところを、かごから出すと暴れるのでかごのまま、例のベルトコンベアの上に置くようにといわれました。ゴムのカーテンからきょろきょろした猫がでてきたので、みんなが笑ってました。。。
そんなうちの子も、先月末期癌と診断されてしまいました。今は好きなものを食べさせて(今まで糖尿プラス尿結石対策食だったため)もらってご機嫌です。
ああ、こんなこと書き込むつもりはなかったのですが、ようやく最近AKOさんの猫ブログを泣かずに読めるようになったのでついつい書いてしまいました。思いっきり暗くてすみません。。。
ギンたんとフクたんのレポートも楽しみにしています!
Posted by MIMI at 2005年08月09日 05:27
がまタン無事についてよかったです。
写真を見ながら、がまタンがんばれ!とつぶやいていました。
前日の写真を見ると、だらーんとして寝ていたのに次の日こんなことになろうとは知るよしもないがまタン…。
表情が対照的なので、よけいに緊張感がつたわってきました。
ぎんタンとふくタンも、無事につくことを祈っています。
Posted by Naomi at 2005年08月09日 06:05
うううっーーー(>π<)涙で画面が見れんー うううっ・・会社なのに・・・
とーとー旅立ったんですね ううっ・・・
フレーフレーガマたんよー うぇうぇっ・・
Posted by shanana at 2005年08月09日 08:14
涙でてしもた。
行っちゃったのね、ガマたん。
がんばってね、みなさん( p_q)
なにとぞご無事で!!!
Posted by atashi at 2005年08月09日 08:57
はじめまして。
ガマたん、頑張りましたね!すごい不安に思ってました。無事でよかったぁ★
また会えるのになんかちょっと切ないですね。
うちの猫も車に乗せたとき同じような呼吸をしてました。死んでしまうのかとすごいびっくりしました…。私の場合は、米国から日本に来るケースだったのですが、一体どのような所で保管されていたのか不安でした。変な病気をうつされてないか、おしっこやウ●チは大丈夫なのかとか…心配しすぎて夜も熟睡できませんでした…。
それにしても、人間も大変だけど、なんにも分かってない動物たちもさぞかし大変ですよね!
Posted by くるみ at 2005年08月09日 09:44
はじめまして。
ガマたんが無事到着して、
嬉しさのあまりついに書き込みさせていただきました。
我が家はわんこ飼いですが、毎日こちらでねこちゃんたちの様子を見るのが
楽しみでたまりません。
ぎんたん、フクたんとも無事にお引越しが済みますように。早く会えるといいなー。
Posted by イヌマド at 2005年08月09日 10:06
akoさん、オットさん、お疲れさまです。
そしてガマたん。
思わずぎゅう〜と抱きしめてあげたくなるお顔です(涙)。

勝手な妄想ですが、わたくし、高村薫氏著作「李歐」のキーパーソン、中国人の殺し屋・李歐にガマたんのイメージを重ねておりました。
絶世の美男子でクール、知的、冷酷だけど時々お茶目…主人公の男が惚れちゃう完璧な相手なのです。
「映画化するなら適役はガマたんだな(猫なのに)、ふふふ」などとほくそえんでみたり。
でも今回、ガマたん震える!という事態に脈略もなく「うう、ごめんね、つらかったよね」な気分です。

ああ!もう!つまらない話をスミマセン!何だか動揺しちゃって。
ガマたんのただならぬ様子を見ていたギンたん、フクたんは大丈夫かしら?
あと少し、暑いですけど皆々さん、頑張ってください。
Posted by at 2005年08月09日 10:48
Posted by at 2005年08月09日 10:49
皆様、コメントありがとうございます。
写真でもやはり不安そうに見えますか。実際はこの何倍もだったんですよ。本当に口が開きっぱなしになったときは、死ぬんじゃないかと思いました。

>MIMIさん
うぅぅ・・・。今の三匹の前に飼ってたヒメも癌でした。何も言えませんが、思い切りかわいがってあげてください。
Posted by ako at 2005年08月09日 12:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。