2005年08月01日

うわわわわ、大変だ

ある掲示板で知ったのですが、先日中国に猫を複数匹持ち込もうとした人が「一人一匹しか持ち込めない」と言われたそうです。このときは、先に出てしまった人を空港内に呼び戻して事なきをえたそうですが・・・

中国に猫をひとりで複数匹(または二人で3匹以上)持ち込もうとして断られた方、または何の問題もなく持ち込めた方、いらっしゃいますか?

もしかすると一匹だけ先に行かせないといけなくなるかもしれません。
その場合行かせるのは、ギンたんは問題外、フクたんは図太いけど予想外の行動をするので、一番情緒の安定したガマたんになるかな・・・。
posted by ako at 17:02| Comment(32) | TrackBack(0) | 引越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ええっまじっすか!
ネコに名前はつけないっていう場所ですもんね。

友人を1人連れていく.....とか?
3匹が無事家に着くことを祈ってます。
力添えできなくてごめんなさい。
Posted by ccc at 2005年08月01日 20:23
げげっ!本当ですか?
万が一、先発隊になるかもしれないガマたん、大丈夫ですかねー。
めちゃくちゃ心配です。脅かすわけじゃないけど、何でも食べちゃうお国ですぞ。
この前、人間の胎児を料理して食べてる画像を見て
吐きそうになりました。
若返りには何よりの食べ物として 人気だそうです。
ペットとしてじゃなく、食材として猫を売ってるそうだし。
ご友人がご親戚、どなたか一緒に行って下さい。
お願いします。鉄さ〜ん!鉄さん!たのんます。
Posted by モイラ at 2005年08月01日 21:59
毎日、ぎん・がま・ふくたんをわが子のように
拝見しているものです。

中国に引越しされると聞いて、私もモイラさんどうようめちゃくちゃ心配しております。
かわゆい3匹の身に何かあったらと思うを気が気ではありません。
くれぐれもお気をつけてください。
Posted by atashi at 2005年08月01日 23:23
そんな!信じられません!
今さら上海行きは中止できないでしょうし
(できることなら中止してほしいですけど・・・)
私もお友達か、ご親戚をお連れになるのが
一番かと思います。
だって・・・だって〜〜〜
心配で気が狂いそう。。。
Posted by ゆき at 2005年08月01日 23:44
先行隊(一匹ですが)を連れて行くのはオットの人なので、食われる心配はありませんよ。
Posted by ako at 2005年08月02日 00:22
ひー、心配ですねえ。
いろいろ大変そうですがご自愛下さいまし。

で、「図太いけど予想外の行動をするフクたん」、
何か想像が出来るようで、ちょっとにやっとしてしまいました…。スイマセン
Posted by くまん at 2005年08月02日 00:56
Posted by at 2005年08月02日 01:22
はじめまして。
http://www.shanghai.or.jp/yorozu/view.php3?d=1&id=40727
によると、 Japanese Niang Wang Club ShanghaiというMLで答えてくれる人が見つかりそうな雰囲気です。
Posted by あ〜る。 at 2005年08月02日 01:27
あ〜るさん、ありがとうございます。
元々そこで知った情報なのですよ。
係員によって対応が違うということも考えられるんですが、そんな賭けはできないしねえ。
Posted by ako at 2005年08月02日 01:47
ちゅ、中国って恐い国なんですね。。。胎児!

わたしも”予想外の行動”のフクたんを想像してと、AKOさんの”オットの人”と言う言い回しの変なところで受けてしまいました。

お気を付けて!
2人+3匹が無事に着けること祈ってます!

ところで、いつ引っ越しなんですか?
Posted by ハッピー at 2005年08月02日 04:10
モイラさん!
たぶんその画像は中国のアーティストの作品ですよ。
それが一人歩きしちゃって、アメリカに飛んで、その後いろんな所に飛んじゃったようです。
なんせ中国の事なので、ものすごく信憑性があると言うか・・・。
私もその画像見たんですけど、結構グロいですよねー。
それより北●鮮の人肉食の方が今は信憑性があって怖い気がします。
ちなみに猫は昔イタリアでもウサギと偽って売られていた事があります。
それ以来イタリアではウサギ肉は頭付きで売る事が決められたんですよ。

あ、話がおかしな方向へ飛びました。
グロいコメントでごめんなさい。

3猫ちゃんたちが無事到着する事を祈ります。
Posted by RURU at 2005年08月02日 04:32
“袖の下”でなんとかならんのでしょうか?

うちで一匹預かるのは可能ですけど、
預けられた子のことを考えると。
家に残して毎日ako邸に通うのもOKですが
やっぱり1人で残されたらと思うと。

16日までお盆休みですから日帰りで・・・、って
アタシパスポート持ってないやん・・・。
Posted by 鉄 at 2005年08月02日 07:33
シェェッ〜〜ッ!!
じんばいでずぅぅ〜〜オーイオイオイッッ
ハラハラドキドキ通り越して、AKOさん一行が無事中国入りするまでモオ仕事も手につかないワー
Posted by shanana at 2005年08月02日 08:09
こんにちわ〜はじめまして☆
7月6日に上海に猫3匹入国させて、引越し完了し現在虹橋地区に住んでおります。

う〜んと2人×3匹で入国したいとのことですが、エアラインはもうお決まりですか!?

中国の入管は1人1匹ということは無いのですが(たまたまか分かりませんが)輸送に関してがエアラインに寄ってかなり差があるみたいです。

電話でいろいろ航空会社に直接確認し、エアラインを決めました。

ちなみに…エアーチャイナは飛行機1機に付き1匹(だめだこりゃ。。。)

ユナイテッドは1人1匹。

チャイナイースタンはキロ1500円で、何匹でも可です。

で、うちも3匹だったので、イースタンにしました。

…しかし、しかし、直前になり1人1匹というのも聞かされうちは幼児がいたのでそれを当ててもらいなんとOK.

確認を何度もして、書面に書いてもらうことが必要です。

もうフライトの日程は決まっているのでしょうか!?

1人1匹になった場合先に猫ちゃんを行かせるのは可哀相なので、うちの旦那が8月10日に日本から上海に来るので(多分イースタンです)お力添えできたらと思っています。。。

大事な家族ですからね。。。

入国は3匹で440元と書類書くのみでなんの問題もありませんでした。。。

Posted by ぴよっ at 2005年08月02日 11:50
私は中国ビジネスを行っている会社におりますので早速上海税関に電話してみました。結果、電話をたらい回しにされましたが、どうやら動物検疫局の許可があれば可能ということでした。後ほど検疫局に連絡をとってみますので何か分かりましたらまた情報を入れます。never give up!
Posted by トシにゃ at 2005年08月02日 12:08
私は中国ビジネスを行っている会社におりますので早速上海税関に電話してみました。結果、電話をたらい回しにされましたが、どうやら動物検疫局の許可があれば可能ということでした。後ほど検疫局に連絡をとってみますので何か分かりましたらまた情報を入れます。never give up!
Posted by トシにゃ at 2005年08月02日 12:08
おおおおお!感謝します(涙)
航空会社はANAです。
Posted by ako at 2005年08月02日 12:23
傍観するのみで何の力にもなれず、はがゆい思いをしていますが
今朝からの皆さんのコメントに、私も涙涙涙。。。

ガンバレ〜〜
Posted by ゆき at 2005年08月02日 13:02
はじめましてなのですが、
akoさんファンです!

あたしゃ、猫ちんのことよりも、
akoさんが人妻だったことの方が
(オットの人って夫のことですよね)
超〜〜〜〜〜びっくりなんですけど!!

男の影を微塵も出さないakoさん
やっぱスゴイは。
Posted by piroko at 2005年08月02日 14:14
電話(0086-21-6834-5994)が通じました。
空港の旅客検験局の話によると、
ペットをつれて中国に入国する場合必要なのは
@狂犬病免疫証書の原本(有効期限があるもの)
A政府(獣医)機関による健康証明書(発行日から14日以内のもの)
Bやはり一人一回一匹
C現場検査(ペットに対する各種病気の検査)
D30日間の隔離検査(自宅で隔離okay.但し一回は検査員が検査に行く)
E隔離検査を受ける間に持主が日本へ帰国する場合、隔離検査場所=自宅に代理人及び連絡電話番号がはっきりしていればOK。
上記は一般的なプロセスであり、異常な病気などが発見された場合は状況は変わります。
ということで、やはり3人で入国するか3回に分けて入国する必要があるそうです。

Posted by トシにゃ  at 2005年08月02日 14:31
トシにゃさん、赤の他人の私のためにそこまでしてくださって、本当にありがとうございます。
やはり一人一匹なんですね。この事実を知った元々の掲示板の方にも

検疫局の方が入国1ヶ月後の自宅検査に来られた時、「犬でも猫でも一人につき1匹しか入国させられない。この規定を知らずに数匹連れてきて、そのまま帰国した人も多い」とおっしゃっていました。

という情報をもらいました。複数匹連れて入国できたケースは、係員がよく規則をしらないためにラッキーしたってことなんでしょうか。

オットの人は既に上海に住んでいるのですが、私が行く前に一度帰ってくるので、そのときにガマたんだけを先に行かせることにします。皆様、ありがとうございました。
Posted by ako at 2005年08月02日 15:14
ぴよっさんもありがとうございました。ペットショップや獣医のことなどで情報をお願いするかもしれませんが、そのときはよろしく。
Posted by ako at 2005年08月02日 15:16
昨日、akoさんがこの問いかけをアップされた直後に読みました。自分では何も分からないので、力になれず歯がゆかったのですが、さすが、読者が多いんですね。ちゃんとご存知の方や、当局に問い合わせる能力のある方が答えてらして、安心するとともに心があったかくなりました。
Posted by まみそ at 2005年08月02日 18:34
akoさん、大変でしょうけど頑張ってください。
実は私も猫をつれて大連に移住するかも・・・という話が去年あったのです。その時私が調べたことよりすでに詳しくお調べなので静観しておりました。3匹とakoさんの無事をお祈りしております。
Posted by ごま at 2005年08月02日 21:18
はじめまして。香港在住の猫好きです。男前に弱いのでガマたんファンです。いちおう中国圏に住んでいる身からみなさんへ一言。食われる猫は広東省かどっかの市場で「食用猫」として売られていて、猫がいつでもどこでも食われるわけではないです。ペットの猫は、ペットの猫です。上海は大都会なわけだし、akoさんはきっと外国人の多い値域にお住まいになるでしょうから、そういう所ではペットを飼う感覚は我々と同じだと思います。でもとにかく、心から3匹が無事に引っ越しを乗り越えることを祈ってます。Good Luck!!
Posted by meow at 2005年08月02日 23:18
中国在中のものです。もっとよく調べたほうがいいでしょ。いろんなことを。こちらでは思いもかけない事が待ち構えてます。猫の持ち込みは一人1匹なんてことはもう随分前から実行されてるkとですし、キャットフードも送れないことも調べればすぐわかります。基本的なことばかり。人に聞けばいいやなどと思ってて、何回も基本的な事ばかり質問してるとしまいには誰も教えてくれなくなりますよ。
Posted by 通りすがり at 2005年08月09日 11:18
ネットではもちろん出来る限り調べましたし、浦東空港の動物検疫の係官には直接会って「三匹猫を連れてくるのですが必要なものは?」と聞きましたが、「2人で3匹」というところを言わなかったので、「1人1匹」ということは教えてもらえませんでした。日本と違って、一人の人がこうだと言っても、ほかでも確認しないと信用できないということも最近わかってきました。長い間ペットを飼いながら中国に住んでいらしたなら、基本的なことかもしれませんが、何も知識がない者にとっては、「どこで聞けばいいか」さえわからないのが現状です。「通りすがり」さんは中国のペット事情に大変お詳しいようですので、ぜひその知識をいろいろと教えてください。
キャットフードが送れないということについては、確かに調べればすぐにわかることですね。ギリギリまで荷造りにとりかからなかった私が悪いんです、ハイ。
Posted by ako at 2005年08月09日 13:02
ペットフード。
話の流れと事情をよくわからずに書くのも、いけないことですが
ロイヤル・カナンのフードには、中国語の解説が印刷されています。
最近、ウォルサムの傘下に入ったのでパッケージが変わり
英語と日本語しか書いてありませんが、この前までのパッケージには
裏面に中国語が書かれています。
もしロイヤル・カナンが中国で買えるのなら、とりあえず問題はないのでは…。
もちろん好き嫌いがあるでしょうが、ここのフードは高品質ですから安心かと。
うちは、これがメインです。

ズレたコメントだったら、ごめんなさい。
Posted by ゆき at 2005年08月09日 18:06

海外生活、しかも複数の国で生活経験の長いakoさんでも
今回こんなにオタオタするんだから、私らだったら
もっと悲惨だったろーねー。

今後はここが、これから中国に行く人達の
情報源になるといいね。
そんでもって早く中国に慣れて、えばって下さい。 楽しみや。

>こちらでは思いもかけない事が待ち構えてます。

ところで、思いもかけない事をどう調べたらいいんでしょうかね?



Posted by 鉄 at 2005年08月10日 01:43
なんかさ、自分が知ってることは世の中の常識!基本!知らない奴は頭が悪いか努力を怠ってる!って考え方は寂しいよね。情が無いよね。
あとね common knowledge でも common sence のどちらでも、持ってる人は文章や話し方にもそれが“ある”んですよね、“普通”はね。
Posted by たかぎ at 2005年08月10日 09:40
akoさん、お疲れ様です。色々と大変みたいで、勝手ながらわがことのように心配しております。手続きとか面倒でしょうし、ガマたんのこともとてもご心配かと思います。フクたん、ギンたんが無事上海入りできますよう、心よりお祈りいたします。頑張って下さいね(僭越なコメントで申し訳ありません)。
Posted by Rubybrissie at 2005年08月10日 11:11
そうですね。一応プレミアムフードもあるみたいなので、そっちに切り替えていくつもりです。

幸い上海在住のペット飼いの人たちはとても親切な方が多いようで、心強いです。
Posted by ako at 2005年08月10日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。