2005年07月22日

新ボス

最近ガマ一族(ガマ兄、フク父、ガマ姪)の姿が見えないので心配です。
前からいる猫で残っているのはこのふたりだけ。

7-21.jpg


そして、入れ替わるように現れたのが独眼流の赤毛。
7-21b.jpg


ガマ一族はボスの座を争って敗れたのでしょうか?でも女の子のガマ姪までいなくなってるってのがなあ・・・



posted by ako at 00:35| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガマ一族はどこかに涼しくて良い餌場を見つけたのではないでしょうか?
独眼流赤毛もなんだか味のあるにゃこのようですが、
今後観察報告していただけないのが残念です。
akoさんが現在お住まいの家は借家でしょうか?
ご自分のですとプライバシーとかいろいろあって
お願いするのが難しいので諦めますが、
借家でしらたお家の中の写真を少し載せていただけると嬉しいです。
ベィビィがまと一緒に移っている飾られた階段や
ぎんタンがころがっている床の様子がとても洒落ていて、
毎回もっと見たいなぁと思っていました。


Posted by たかぎ at 2005年07月22日 11:59
Posted by shanana at 2005年07月22日 15:31
お引っ越しに向けてお忙しい日々でしょうね。
3ニャンの海外生活だよりが楽しみです。
逃げ出してウォンテッドが使われることがありませんよう祈ります。
新顔の独眼流の赤毛くん、パッと見はニャン相悪そうだけど右半分の顔は温厚そう。
左半分の顔には生き抜いてきた辛い過去があるんでしょうね・・。
願わくば、akoさんの後に住まわれる方が猫好きな方でありますように!
Posted by chabobo at 2005年07月22日 23:00
>家の中の写真
無理!いつも決まった場所での写真しかないのは、理由があるのです(汚部屋がうつってしまう)。

赤毛は悪相ですが、近づくとすぐに逃げるけっこう気の弱いコです。片目が虐待の結果じゃなければいいんですが・・・
Posted by ako at 2005年07月22日 23:26
お引越しの準備でお忙しいところ、
新記事がアップされていて嬉しいです。

akoさんのお家の周りは野良ちゃんたちが
たくさんいるようなので、
ホント、後に住む方も猫好きだといいなあ。

上海からのぎんたんガマたんフクたんの
記事も楽しみにしております。
Posted by くまん at 2005年07月22日 23:33
うちは2ヶ月前にドイツから猫を連れて帰ってきました。やはり日本の検疫は厳しく、2週間も成田拘束でした。準備は大変になったけど、新しい制度だと1日で出られるようになったのでその点はよかったですね〜。
一つでも不備があると何日も拘束されますから(ハンコが一個たりないとかそんなんでも)準備はしっかりと!
あと、うちは手荷物で機内に持ち込んだんですけど1kg60ユーロで(超過荷物扱い)ちょっと太り気味(7kg。。。)だったので人間の飛行機代より高くつきました。。。ガーン。
Posted by コスモ at 2005年07月26日 14:13
Posted by at 2005年07月28日 21:25
Posted by at 2005年07月28日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5264620

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。