2005年05月08日

天気のいい日はパパがうらやましい

5-8a.jpg
ん?

5-8b.jpg
外に何か・・・

5-8c.jpg
パパや!

5-8d.jpg
ええなぁ・・・
posted by ako at 10:10| Comment(11) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1眼レフあってこその画像ですな。
パパだけではなくガマ兄もいるようで…。
それにしても野良猫の暮らしやすい住環境、すばらしい!私の住む(マンハッタン)ではありえない事です。
Posted by emaema at 2005年05月08日 10:23
「父ちゃんや!」じゃなくて「パパや!」ってとこが笑えました。
Posted by jen at 2005年05月08日 12:09
フクたんは網戸越しにパパとの交流はないのでしょうか?
逆に、フクたん&ぎんたんの表情を網戸越しに見てみたいです。
それにしても、外ネコさんたちはマッタリ気持ちよさそうですね〜。
Posted by naojohnai at 2005年05月08日 18:53
mata, nihongo ga utenai...

dorama desune! cinema desune!
fukutan papa to madogoshi no saikai! nakeru!
toku ni 3maime,
umaina- ako-san, yappari eiga miteru seidesuka-ne?
Posted by happy at 2005年05月08日 20:27
ぎんたん隣で何思う。

ぎんたんも「ええなあ」と思っているのかな。
フクたんとぎんたんのツーショットも
珍しい(?)のでなごみますねー。
(珍しくなかったらスミマセン)
Posted by くまん at 2005年05月08日 23:02
哲学を感じる…。
しあわせとは何か。

akoさんちのお庭は猫集会所になっておられるようで。いいなあ、猫うぉっちんぐ。
Posted by おくとぱす8 at 2005年05月09日 11:42
外は気持ちがいいですからねぇ...。

ギンたんの後ろ姿は丸くないんですね。
Posted by ccc at 2005年05月09日 16:16
外は気持ちがいいですからねぇ...。

ギンたんの後ろ姿は丸くないんですね。
Posted by ccc at 2005年05月09日 16:18
フクたんのパピィは日向ぼっこも兼ねて、スケをあんなにはべらかしておいでになるのですね。そしてスクリーン越しに見えるフクたんとギンたんを見ては、「ケッ、人間に飼われてエサもらってるなんて、情けないヤツらだぜ!」とかハードボイルドなことでも考えているのでしょうか。

ドラマっすね…。
Posted by Briana at 2005年05月09日 16:43
猫って、自分のパパママ子供を覚えているのかな?

先日「まさか娘と」っていう記事がありましたけど
ハムスターも血族を忘れちゃうみたいですけど
猫もそういう可能性があるんですかね
Posted by ゆかりん at 2005年05月09日 21:12
うちの3匹と外猫は網戸越しに結構交流してますよ。病気うつるかもしれないので、接触は禁止ですけど。

外の猫たちの中で一番人懐こいのは、顔から受ける印象とは逆にガマ兄。やはり性格が似てるんでしょうか。

ガマたんとフクたんは好奇心でちょっと出てみたい程度のようですが、ギンたんはせつなくなるような声で「出してー」と鳴き続けます。野良時代が長かったからね。
Posted by ako at 2005年05月09日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3504625

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。