2005年04月19日

失敗作

4-18.jpg

色が赤すぎるし、露出オーバー。
難しい。
posted by ako at 01:15| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
失敗作だなんて… ガマ君凄く可愛らしく写ってて素敵ですよ。ガマ君ファンとしては新たな魅力を発見した一枚です!!
Posted by natuki at 2005年04月19日 02:06
白いものを撮るのって難しそうですね。
黒いものも難しそう。
…そしてフクたんの写真が増えていったりして。
akoさんがんばって下さい。
しかしこれはこれで味わいがあります♪
Posted by おくとぱす8 at 2005年04月19日 08:24
でも、がまタン、子猫みたいでキュ〜ト!
一眼レフということは、望遠レンズも購入されたのですか?
そうしたら隠し撮りのように、akoさんを意識していない
3ニャコの様子が撮れそうですね。ワクワク。
Posted by 期待してる高木です at 2005年04月19日 09:36
akoさんお疲れさまです。
それでも一眼レフだとこんなに
違うんですね。びっくりです。
頑張ってください!
Posted by kkk at 2005年04月19日 10:09
露出ですが、+補正をしないと、
どうしても白いものを写す時オーバー気味になると思います。
また、室内で白熱灯を使用されているようですので、
赤く写るのがお嫌なら、
補正用のブルーフィルターが要るかもしれません。
Posted by しゃぼん at 2005年04月19日 10:49
連投すみません。
デジカメ一眼レフなら、
内蔵されている機能で、色調はある程度補正可能かもしれません。
(デジカメ一眼レフを持っていないもので…)
Posted by しゃぼん at 2005年04月19日 11:06
おおー、とうとう購入されましたね。
機種はなんですか?
ものにもよりますが、大抵の場合ホワイトバランスが「オート」になってるんですよね。私のカメラは、オートだと赤が強調されます。猫の鼻はちょっとピンクの方がいいと思うのでこのままにしていますが、人間を撮ると皆飲んだ後みたいになっちまいます。
手抜き法としては、アンダー(露出低め・白が若干かぶる程度)にして、後でフォトショップ等で補正する方が楽かもしれませんね。
Posted by kirin at 2005年04月19日 12:17
Photoshopでもここ迄白が飛んでいたら補正がキツいかもしれません。
やり過ぎると画像が荒れますし。
補正は個性が出ますから、色々されてみるのが一番でしょうね。
Posted by しゃぼん at 2005年04月19日 14:20
ガマたん、やっぱりルルと似てますね〜。
今まで、細かい事を気にせず撮ってきたので、
私もこれからは調整しながら撮ってみようと思います。
akoさんのこれからの写真、楽しみにしてます!
Posted by naojohnai at 2005年04月19日 16:37
ほほう。勉強になります。
カメラはKissデジタルNです。皆さんこれで綺麗に撮ってるから、下手なのは腕の問題ですね。
オートだと確かに赤っぽくなりますね。電球も赤っぽいの、青っぽいの、白っぽいのといろいろあるので、カメラの中の人も大変ですね。太陽は一種類だから、やはり一番綺麗に撮れますね。
ギンたんとガマたんを一緒に撮るのは、ギンたんだけにライトがあたるようにするしかないんでしょうか。
Posted by ako at 2005年04月20日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3036528

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。