2004年12月27日

フクたんの父親とみられる猫

容疑者は3匹ほどいるのですが、こいつが一番あやしい。しっぽが短くてフクたんそっくりです(母親は長かった)。出没し始めた時期を考えると、ガマたんの兄弟かもしれません。(ガマたんは3軒隣の家で野良猫が産んだ4きょうだいのうちの一匹で、残った3匹はそのまま野良ねこになりました)

12-27.jpg
DNA鑑定したんけ。
posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。