2004年12月20日

やはり猫ひっかき病だったみたい

この一週間微熱、倦怠感、食欲不振が続き、週末は頭痛がひどくて何もできないくらいだったので、また病院に行ってきました。同じ病院ですが、違うお医者さん。今度は女医さんです。

前より丁寧に診てくれました。

「今飲んでるこの抗生剤は、私の記憶では猫ひっかき病には効かないんじゃないかな」と言うので、「お医者さんに失礼かとは思うんですが…」と猫ひっかき病に関するウェブページ*1をプリントアウトしたものを渡すと、「ふーん、わかりやすいね、これ。持ってきてくれて助かりましたわ」と別の薬を処方してくれました。指の膿も抜いてもらい、すっきり。今はかなり楽になりました。

12-20.jpg
posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。