2006年02月09日

トシさん

一度登場しただけで、うちの3猫の人気を食ってしまうくらいに皆さんのハートをわしづかみにした、おばあちゃんちの「トシさん」。
再開を楽しみにしていたのですが、会えませんでした。去年の夏にフィラリアにかかり、天国に行ってしまったそうです。享年15歳。

3-26e.jpg
都会の犬の30年分生きたで。

3-26h.jpg
ぢゃ。
【関連する記事】
posted by ako at 19:50| Comment(27) | TrackBack(0) | 猫以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トシさんお亡くなりになってしまったのですか・・。
愛嬌のあるお顔がすごく可愛くて好きでした。
トシさんの表情から、とても幸せな一生だったのではないかと感じました。
akoさんのお宅の3猫ちゃん、健康で長生きして元気な姿をいつまでも見せて下さい!
Posted by アキ at 2006年02月09日 20:20
そうだったんですか・・・
シアワセな一生だったみたいで
よかった、よかった。
天国で元気でね♪
Posted by ゆき at 2006年02月09日 20:23
トシさん。かわいい笑顔をありがとう。
Posted by ちゃるる at 2006年02月09日 21:23
30年分生きたで。
ぢゃ。

なんて、かっこいい。
Posted by えみ at 2006年02月09日 21:53
トシさんとは知り合いではないのですが、
寂しい気がします…。

ご冥福をお祈りします。
Posted by とよこ at 2006年02月09日 22:06
ええええ〜。トシさん…
もう一度「うへへへへ」と笑って欲しかった。
天国でもこんな風に飄々としているのでしょうか…

ぢゃ。

って…
かっこいいぞー、トシさん…
Posted by かえる24 at 2006年02月09日 22:28
トシさん・・・
天国でもニコニコ過ごしてるんでしょうね。
Posted by ハンセル at 2006年02月09日 22:46
とにもかくにも合掌、
トシさんの「えへへ・・・」ってご尊顔
好きでしたが天国でもあの「えへへ・・・」顔しているんでしょうねぇ〜(^-人-^)ニャ無〜
Posted by 迷人鉄丑 at 2006年02月09日 23:01
また会えることを楽しみいしていました・・・。
わたしのハート鷲掴みだったです。
残念ですが、15年もみなさんとご一緒できたんですね。
これからは3にゃんが長生きしてくださいますように・・・。
Posted by okinamaru at 2006年02月09日 23:07
普通10年足らずが寿命のラブラドールが15年も生きたなんて、おばあちゃんからたくさんの愛情と最高のケアをしてもらってたんですね。
トシさんのうへへが、がまたんの肉球を同じくらい好きです。
わが家のシモンと天国で会えたかしら?
Posted by SQ at 2006年02月10日 03:01
うわ〜〜ん。
トシさんの記事、また書いて欲しいなーって思ってた矢先なのに。。。
庶民派のトシさん・・・・・ぢゃ。
Posted by RURU at 2006年02月10日 06:48
田舎の犬は幸せですよね。おばあちゃんちには20年前に「太郎」という犬(雑種)がいたんですが、猟犬を引退したあとは、毎日野山を駆け回って、あっちこっちでエサをもらったり、メス犬に色目使ったりして(今じゃ許されないですが、ま、昔のことなんで)、余生を過ごし、やっぱり15年生きました。猫まんまみたいなエサだったのに。
Posted by ako at 2006年02月10日 07:57
トシさん・・・残念ですね。
でも15年だとお犬様にしては大往生なのでは?
今年は戌年だというのにわんこの訃報をよく聞きます。
昨日友達のおうちのハスキーちゃんも亡くなってしまいました。
天国でたくさんの仲間達と仲良くお過ごし下さい。
合掌(-人-)
Posted by momo at 2006年02月10日 09:54
はじめまして

仕事でペットの健康食品を扱っているので、勉強&調査がてら、いろいろな方のブログを拝見させていただいております。

フィラリアですか。。。。
犬や猫の病気について学んだ時に、一番かかって欲しくないなーと思ったのが、フィラリアでした。(うちのチワワには予防接種を毎年受けさせていますが。。。。)
予防だけでなく、かかった後に簡単に治療できる方法があるといいのですが。。。。。

残念です。
ご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by てつ at 2006年02月10日 11:50
としさん、一目見たときからファンでした。
昨日深夜に老犬介護のドキュメンタリーを見て涙したところだったので
会ったことはないけれど訃報を聞いて倍悲しいです。
きっとその笑顔で天国で色んな仲間ができるでしょう。
ぢゃ。
Posted by ぽん at 2006年02月10日 13:23
トシさん…
笑顔に一発ノックアウトされたあの日から、
帰宅してパソコンを開くたびに「うへへ」と出迎えてもらいました。
(勝手に壁紙化)
毎晩のように「うへへ」とにっこりさせてくれて、ありがとう。
今思えば、あの屈託のなさ、何もかもを包み込む大人の余裕だったのかしらん。
3ニャンとはまた違う魅力にあふれた方でした。

悲しいけれど、ご冥福をお祈りします。
ぢゃ。

Posted by mika at 2006年02月10日 14:06
トシさん、お隠れ遊ばしましたか。
ラブラドールで15歳ならまずまず長生きだと思います。
フィラリアが絡んでいたのはちょっと残念かな。
きっと自然がいっぱいの所に住んでいたのかな?
今頃はお空の上でみんなに笑顔をふりまいていることでしょう。
ご冥福をお祈りします。
Posted by りんのすけ at 2006年02月10日 14:11
トシさんが安らかでありますように。
楽しい一生でよかったね、幸せだったね。
Posted by NUN at 2006年02月10日 14:28
ひと目みたそのときからファンでした。トシさん・・・。極ねこ派の私に犬って良いかもと思わせて下さった初めてのお犬様でした。
ご冥福をお祈りしております。

合掌(;;)
Posted by mame at 2006年02月10日 21:17
トシさん、さようなら。もう一度会いたかったけど。天国でも幸せにね。
Posted by きりん at 2006年02月10日 21:41
トシさん・・・天国でもお達者で。
Posted by sat at 2006年02月11日 00:21
トシさん・・・。
まずは心よりご冥福をお祈りいたします。

ぢゃ。だなんてカッコよすぎです。
たまに思い出してはトシさんを見せて頂いていました。
悲しいですが大往生ですね。トシさんに出会えただけで
幸せです。
akoさんありがとうございます。
Posted by mimi at 2006年02月11日 01:20
あら。トシさんと初めてお目にかかったのに
もう さよなら ですか。
ま、あの世でまた お会いできますね。

がまたん、ふくたん、ぎんたんも
長生きしてください。
ご冥福をお祈りしております。
Posted by みけ at 2006年02月11日 12:56
トシさん、黒い瞳が暖かくて深くて好きでした。
会社の昼休みに見たとき、思わず涙ぐんでしまって慌てて画面を閉じました。
休日になってゆっくり涙させていただきました。
ご冥福をお祈りいたします。合掌。
Posted by どな at 2006年02月11日 23:19
うちの猫も3日前に天国に旅立ちました。
まだ3歳でもっともっと一緒にいれると思ってたのに…

腎臓の病気だったらしく、最期はとても辛そうで見ていられない状態でした。
もっと早く気づいてあげていたらと思うと悔やまれてなりません。


トシさんの顔とうちの子の顔がダブって見えてしまい、思わずコメントしてしまいました。
トシさん、天国でうちの子の面倒を見てやってくださいね。

akoさん、不適当な書き込みでしたら削除してくださいませ。

Posted by yoneo at 2006年02月12日 14:15
としさん、ぢゃ。
うちのは17歳。
やっぱり自然が一番の長寿の薬ですな。
Posted by wannya at 2006年02月13日 17:56
としさん(本名:稔也)の飼い主です。皆さん、そして、AKOCHAN、温かいお言葉をありがとうございます。小さいときから足の弱いラブなのに、ジャンプが趣味で、38キロのどっしりさんでした。ゆっくり、天国に逝きました。皆さんのおかげです。

感謝を込めてプロフィール!!
趣味:脱走
特技:散歩してもらっていないフリ、穴掘り
好きなもの:アイスクリーム、氷、ほねっこ、昆布
怖いもの:犬小屋に潜んだ黒蛇(でかかった!!)
好きな人:魚屋のシロ(♂)酒井さんチのクロ(♀)
思い出の場所:篠山川(泳ぐ)学校跡地の沼(浸る)


Posted by あい at 2006年03月09日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13039466
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。