2004年12月29日

みかんウマー

12-29.jpg
  
みかんを食べているときに、フクたんが鼻をフガフガさせながら寄ってきたので、「食べる?」と試しに口に近づけてみると、おいしそうに食べました。猫は柑橘類は嫌いなはずですが。
posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウマー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

ママ

12-28.jpg

これがフクママ。フクたんを保護するちょっと前に姿が見えなくなりました。(たぶんお亡くなりになった)
父親疑惑の猫と模様がそっくりなんで、「お前まさか娘を」という疑念がはれません。

posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

フクたんの父親とみられる猫

容疑者は3匹ほどいるのですが、こいつが一番あやしい。しっぽが短くてフクたんそっくりです(母親は長かった)。出没し始めた時期を考えると、ガマたんの兄弟かもしれません。(ガマたんは3軒隣の家で野良猫が産んだ4きょうだいのうちの一匹で、残った3匹はそのまま野良ねこになりました)

12-27.jpg
DNA鑑定したんけ。
posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

ガマたん伝説の画像

12-26.jpg

この頃のガマたんの可愛らしさは超絶的でした。(クリックするとちょっと大きくなります)
念のために書いときますが、Rate My Kittenからパチってきた画像ではないですよ。あれは私が投稿したものです
posted by ako at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 昔の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

2004年12月24日

初めてのシャンプー

12-24.jpg


毛づくろいを手伝うガマたん。
posted by ako at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

そこの間に入ったら気持ちよさそう

と思ったらしく。

12-22a.jpg
来る…。きっと来る…。

12-22b.jpg
きたー!!!

12-22c.jpg
ああ、自慢の顔が…
posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

やはり猫ひっかき病だったみたい

この一週間微熱、倦怠感、食欲不振が続き、週末は頭痛がひどくて何もできないくらいだったので、また病院に行ってきました。同じ病院ですが、違うお医者さん。今度は女医さんです。

前より丁寧に診てくれました。

「今飲んでるこの抗生剤は、私の記憶では猫ひっかき病には効かないんじゃないかな」と言うので、「お医者さんに失礼かとは思うんですが…」と猫ひっかき病に関するウェブページ*1をプリントアウトしたものを渡すと、「ふーん、わかりやすいね、これ。持ってきてくれて助かりましたわ」と別の薬を処方してくれました。指の膿も抜いてもらい、すっきり。今はかなり楽になりました。

12-20.jpg
posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

夢の三つ巴

12-17.jpg
昨日、さあ寝ようと思ってふと後ろを見るとこんな状態でした。
posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

我慢強いガマたん

12-16a.jpg
カミカミ

12-16b.jpg
ガシガシ

12-16c.jpg
ワシャワシャ

12-16d.jpg
満足…

12-16e.jpg
この間、微動だにしなかった黒い塊
posted by ako at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

ギンたんと

12-15.jpg


ETとエリオット君みたいに、心が通じ合っているように見えますが、ギンたんウーウーうなってます。壁の猫は故猫のヒメ。
posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

猫ひっかき病の疑いで病院へ

12-14.jpg

昨日の画像の別アングル。ふたりがのっているのは猫用こたつです。
posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

仲良しとまではいかないが

12-13.jpg

ここまできました。耳を噛まれても我慢してるガマたん、えらい!

ギンたんとはまだ1m以上の距離を保ってます。
posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月10日

池乃めだか

12-10.jpg
posted by ako at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

馴染み中

今日から隔離部屋から出してるんですが、ぎんたんが恐がってずっとこの状態。↓
12-7a.jpg


夜になると、フクたんは(一方的に)すっかり馴れ、しっぽにじゃれるまでになりました。ガマたんは鷹揚にフクたんの頭をぐっと押さえるだけ(フクたん、池乃めだか状態)ですが、ギンたんは大人気なく本気で「シャーッ!」と怒るので、フクたんはこんな↓になってます。
12-7b.jpg



posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

2004年12月01日

今日のフクたん

12-1.jpg

鼻水がまだ治らないのですが、ほぼ良くなりました。元気を通り越して凶暴です。抱き上げるたびに、激しくガブりよられてます。
posted by ako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。